2008/06/10

拘ってま~す♪

シルバーに燦然と輝いていなければ成らない!

何がって?もちろん自転車のパーツの事なんですが、最近中々難しく成ってしまいましたね。

自転車素材の変貌が、フレームだけに留まらずパーツにまでカーボンの波が押し寄せて最早、私の拘りを貫くのが困難に成ってきました。

YK流星号のバージョンUPの為に色々物色していますが、シマノに至っては下位グレードのティアグラまで、ガンメタの様なシルバーに成ってしまいました。

アルテグラSLに至っては、黒に近いガンメタですね。

これはこれでカッコ良いのですが、私のコンセプトには合いません。旧モデル(アルテグラ)も引き続き生産するようですが、これも一部に艶消しのグレーを使っているのでピンと来ません。

最早、純粋なシルバーアルマイトを使っているのは、最下位グレードに近いソラだけに成ってしまいました。

だからと言ってクラッシクパーツでは、ジテ通が中心の私には荷が重過ぎます。

ではカンパか?こちらも更にカーボンを多用してハイテク丸出しですね(笑)そんな中、ベローチェだけはフルシルバーのモデルが存在しています。

Campagnolo Veloce

しかし、ここで問題?に成るのは私が、アンチカンパ派と言う事です。そしてアンチ体制派なんです(笑)

遠い昔、実戦バイクはサンツアーのシュパーブプロ!国産パーツはシマノが大半を占めようとしていた時代です。そして、趣味のバイクはユーレー、サンプレ、ストロングライトetc.のフランスパーツで組み上げていました。ただのへそ曲がりですが(笑)

今や、一部を除いてパーツ製造から手を引いてしまいましたが、クラッシクパーツで見ると懐かしいですね。

さてさて、メーカーに対する拘りが色へと変わった今、YK流星号に初めてのカンパ(ベローチェですが)を使ってみましょうか?(笑)

メーカーサイト
Campagnolo(本国)
“オヤジ”にヤル気を!
どうかクリックをお願いしま~す(^^♪

にほんブログ村 自転車ブログへ

Ads by RAKUTEN
☆TACURINO シーリンググリス
チェーン潤滑保護用グリス
☆TACURINO ロード・チェーンオイル
理想的なロード専用チェーンオイル
☆TACURINO ロード・ギア
綺麗な状態を保ち潤滑効果の有るギアオイル
☆WAKO'S FC/フィルタークリーナー
チェーン洗浄に最適!(自転車屋POPさん一押し)

4 件のコメント:

  1. ろっくふぃーるど2008/06/11 15:38:00

    銀輪というくらいですから手入れされているシルバーで光っている自転車って美しいですよね~

    返信削除
  2. 良く知らないのですが、スラムはどうですか?

    返信削除
  3. ろっくふぃーるどさんへ

    お返事おもいっきり遅くて済みません!
    スポルティーフを作ろうとしているろっくさんには、分って貰えると思いました(笑)

    本当は、すべてのパーツがアルマイトではなくバフ掛けして“ピカピカ”光らしたいですね。

    返信削除
  4. hide-chanさんへ

    遅くなりました。かなりBlogをサボってしまいました。

    スラム!良いですね。シマノとカンパの良い所取りで、憧れますがちょっと高過ぎです。私には高嶺の花ですね(笑)

    返信削除